看護師の求人・採用方法について


看護師の求人・採用方法について、説明します。

病院などは、さまざまな方法を用いて、看護師の求人や採用のために活動を行なっています。

例えば、ウェブサイト、宣伝・広告、など、です。

これらの方法を効率よく活用することが、大切です。

例えば、インターネットの看護師求人サイトを利用した場合、求人から採用までの手順は、大体、次のようになります。

まず、病院側から看護師求人サイト側へ求人依頼を出します。

求人サイト側では、求人依頼内容に基づいて、登録者の中から適した人を選びます。

人選の後、病院に紹介する旨、本人(求職者)に確認します。

そして、病院側に本人の履歴書を送って面接を行なうか否かの判断をしてもらいます。

その後、面接することに決まった場合、本人の面接や試験などの日時を病院側と調整します。

そして、面接などを経た後、病院側が、採用か不採用かを決定します。

ちなみに、多くの場合、採用決定後に、病院から求人サイトへ成功報酬が支払われます。


関連記事


看護師が転職する理由について

看護師が転職する理由について、説明します。 看護師が転職する主な理由としては、6つ挙げられます。 1つ目は、待遇面での不満、です。 特に、仕事の出来る看護...


看護師の仕事内容について

看護師の仕事内容について、説明します。 近年、医療の高度化や複雑化に伴って、看護師の仕事内容も、高度で複雑なものになっています。 幅広い知識だけでなく、先端...


AX