看護師の仕事内容について


看護師の仕事内容について、説明します。

近年、医療の高度化や複雑化に伴って、看護師の仕事内容も、高度で複雑なものになっています。

幅広い知識だけでなく、先端医療への対応も必要とされています。

また、看護師の働く場所は、病院だけとは限りませんが、病院で働く看護師の場合、医師の診断や治療の際の補助的役割や、患者とその家族への対応などがメインとなり、具体的には、以下のような仕事内容になります。

まず、問診、各種検査やその説明、点滴や注射、与薬やその説明、と言った治療に直接関わる仕事です。

その他、食事や入浴などの介助、巡回、血圧測定や検温、訪問介護、など、治療に間接的に関わる仕事があります。

病院以外のクリニック(医院)で働く看護師の場合も、病院同様、様々な仕事を行ないます。

このように、看護師の仕事内容は、大変多岐にわたります。

また、医師や保健師・ケアマネージャー・助産師などと、十分な意思疎通を図ることも、重要な仕事となります。

関連記事


AX